• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

久本雅美が滝藤賢一の叔母役で登場!『オリガミの魔女』9・20放送

『オリガミの魔女と博士の四角い時間』

 9月20日(金)放送の『オリガミの魔女と博士の四角い時間』(Eテレ)「エミおばさんのにんじん」に久本雅美がゲスト出演する。

 この番組は、折り紙の研究に没頭するオリガミ博士(滝藤賢一)とイタズラ好きなオリガミの魔女(声・尾上菊之助)が繰り広げる奇想天外でファンタジックなミニドラマ。9月20日放送の「エミおばさんのにんじん」には久本がゲスト出演し、博士が苦手な叔母のエミを演じる。おしゃべりで超がつくほどの世話好きの“お節介おばさん”という役どころだ。

 滝藤と久本はオレンジと緑、両面色付きの紙を使って「にんじん」を作る。2人で折り紙を折るシーンの撮影中では、1枚の紙が立体的に変化していく造形の美しさに久本は終始感動。その素直な驚きと喜びがあふれ出ている。そして、パワフルなマチャミ節も全開。カラフルな洋服が似合うキュートなおばさんぶりにも注目だ。

『オリガミの魔女と博士の四角い時間』
Eテレ
9月20日(金)後10・45~11・00

<STORY>
けたたましいノックの音とともに現れたのは、博士が苦手とするエミおばさん。久々にやってきたおばさんはやたらと元気で、頼んでもいない料理や掃除など博士のためにとせっせと張り切る。初めは我慢していた博士も次第にイライラが募り、大切な折り紙までおばさんが片付け始めると、博士の怒りが爆発。しかし、それをきっかけに、エミおばさんは自分の中にずっと隠していた“ある思い”を告げる。

<STAFF&CAST>
脚本:近衛はな
キャスト:滝藤賢一、尾上菊之助(声)
ゲスト:久本雅美
折り顔制作:松尾貴史

制作:NHKエンタープライズ
制作・著作:NHK/アックスオン

©NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える