• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ナイナイ岡村、賞金1万円プレゼント企画リベンジ…今度は“水中コイン落とし”

©朝日放送

©朝日放送

 ナインティナインの岡村隆史が、5月1日(月)放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABC 後11・17)で視聴者への賞金1万円プレゼント企画にリベンジする。

 前回よりオープニング企画として“夢があり過ぎるチャレンジ 岡村に賭けろ!”がスタート。岡村がパターの一発勝負に挑戦し、成功すれば視聴者1人に賞金1万円をプレゼントするというルールだったが、結果は失敗に終わった。キャリーオーバー資金として岡村から1万円を没収し、今回は賞金が2万円にアップ。お題は“一発で決めろ!水中コイン落とし”で、岡村が円柱型の水槽の底にある小皿をめがけ、上から1円玉を落とす。果たして、今回こそ成功できるのか?

 また、“大阪べ~たバンク”では、大阪人100人に“昔はあって今はないもの”や“まだまだ子どもやなぁと思う瞬間”を調査。スタジオにはコマやべったんなど懐かしのおもちゃが用意され、岡村が童心に返るひと幕も。吉本新喜劇座長のすっちーが担当する“師匠通信”では、吉本の師匠たちが作るこだわりのスパゲッティに、なるみ&岡村が大興奮する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える