• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ミッツ・マングローブ、ピーターとの共演に歓喜「レジェンドで憧れ」

『ピーター&ミッツの煮るなり焼くなり』 10月6日(金)から放送される新番組『ピーター&ミッツの煮るなり焼くなり』(BSジャパン)の取材会が行われ、ピーターとミッツ・マングローブが出席した。

 この番組はピーターが得意の料理を振る舞い、ゲストと3人で赤裸々な本音トークを繰り広げる“クッキントーク【料理と会話を楽しむ】”番組。

 今回ピーターと共演することについて、ミッツは「ピーターさんとガッツリ一緒に仕事をしたのは初めて。8年前の私からしたら、ピーターさんとご一緒するなんて夢のまた夢の話で。若干そのへんのありがたさが最近麻痺してきてると思いつつも感慨深い」と喜びを見せた。

 料理番組ということもあり、料理について聞かれるとミッツは「私は一切やらない。ピーターさんは本当に料理が好きな人。ピーターさんと出会ってから、季節折々の料理を楽しめる大人になったって感じはします」と手料理を振る舞ってもらっていることを明かした。

 一方でピーターは「とは言ってますけど、すごい頑固で『今日お肉にする?』って聞くと『今日はお肉じゃない』って自分でほとんど決めてる(笑)」と仲の良さがうかがえるエピソードを披露した。

 また、ピーターは家に100人ぐらい集めパーティーを開催することもあるという。その時の様子をミッツは「夕食ぐらいの量をずっと作っているんですよ。メニューの数が尽きることはたぶんないでしょうね」と。ピーターは「マニュアルどおりだと自分らしさがないから、その場で思いついたものでも作れる。根っからの裏方思考で、陰から『おいしい』って言っているのを聞くのがうれしい。料理で笑顔にしたいっていうのは(振る舞う際に)気をつけてますけどね」と料理好きならではの発言も。

 最後にミッツは「私たちの世代にとっては、レジェンドでもあり憧れでもある、夢のような存在のピーターさんと番組を持たせてもらうのは、信じられないことなんですけど、私の図々しい麻痺している感覚を生かして、ざっくばらんな番組ができたら」と意気込みを語った。

『ピーター&ミッツの煮るなり焼くなり』
BSジャパン
毎週金曜 後11・30~深0・00

10月6日・13日(第1、2回)ゲスト:泉谷しげる
10月20日・27日(第3、4回)ゲスト:小島瑠璃子

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える