• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

濱田岳、広瀬アリスの純白ドレス姿に赤面「普通に照れてます」『釣りバカ日誌』新春SP 1・4放送

『釣りバカ日誌』 2019年1月4日(金)放送『新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」』(テレビ東京系)の記者会見が行われ、濱田岳、広瀬アリス、吹越満、小澤征悦、浅田美代子、西田敏行が登壇した。

 2015年10月クール、2017年4月クールの『金曜8時のドラマ』枠で連続ドラマが放送されたあと、2017年正月にドラマスペシャルが放送され好評を博した「釣りバカ日誌」シリーズの最新作。連ドラシーズン2の最終回で四国の関連子会社に出向したハマちゃん(濱田)が、妻・みち子(広瀬)との結婚式に向けて準備を始めるが、スーさん(西田)と佐々木課長(吹越)が乱入する。

 主演の濱田は「2017年に続き、またお正月にスペシャルドラマとして放送していただけて、一ファンとして夢がかなったような気持ちです。また西田さんをはじめ、映画にご出演されていた小澤さんが登場していただけるので、『映画ファンを絶対に逃がさない!』と気合のこもった作品になっています」と。

 平成元年から21年まで映画「釣りバカ日誌」シリーズでハマちゃんを演じ、ドラマシリーズではスーさんとして親しまれてきた西田。「ドラマ版のオファーを頂いた時は、『またいろんな合体が楽しめるんだ、でもスーさん役は誰がやるんだろう』と、自分がハマちゃんをやると思い込んでいた。でもスーさんとしてお話を頂いて、大変なことになったなと感じていたんです」と当時を振り返った。

 また「でもハマちゃんを岳ちゃんが演じると聞いて『できるな』と。彼の役者としてのセンスというか才能やポテンシャルが感じられたんです。濱ちゃんなりのハマちゃんができるなと思い、引き受けたらついに今回のスペシャルドラマまで続き感慨深いです。私個人の役者としてのモチベーションも『釣りバカ』シリーズを演じるので上がってきているので、できればずっと続けたい。今回放送され、見てくださった方から『またやってほしい』という声が上がるのを期待しています」と期待を込めた。

 本作では、映画でも描かれていなかったハマちゃん&みち子さんの結婚式を描く。広瀬は「この作品でウエディングドレスを着させていただくなんて感慨深いです。今日、いろんなことを思い返したいと思い、シーズン1から見直してきたんですけど、自分が楽しみながら演じているのが映像としても出てきていて。そういう作品は『釣りバカ』で初めてでしたし、まだまだみち子を演じ続けたいと思った」と。

 そんな広瀬のウエディング姿について聞かれた濱田は「すっごくきれいです!キレイすぎて普通に照れてます」と顔を真っ赤に。また「ハマちゃんは釣りと合体のことしか考えてない男なんですが、そんな彼がみち子さんから好かれる理由を表現していきたいと思って演じてきました。結婚に向かって頑張る浜崎伝助を応援してくれたら」と。

 スペシャルドラマから、吹越演じる佐々木課長がどこからか落下するという場面が恒例に。「落下するのが定着すればいいなと思う」と懇願する吹越だが、「今回の撮影では、監督が現場を下見して僕に『行ける?』って聞いてきて、思わず『行けますね!』って答えてしまった(笑)。何回も落下するシーンを撮影するので大変でしたけど、ぜひ見ていただきたい」と見どころを語った。

 鈴木建設のプロジェクトのため、四国・鬼哭島にやってくる芸術家・戸高役でゲスト出演した小澤。「映画の方に出演させていただいたんですが、また『釣りバカ』の空気感に戻れるとお話を頂いたときはうれしかったですし、また西田さんと共演させていただけるのもうれしかった」と振り返った。また「撮影では、濱田さんと西田さんの演技がリハーサルと本番とで全然違って。それがまさに『釣りバカ』の世界観そのままだったので『これこれ!』って思いました」と。

 そして今回、みち子の母親・小枝子として会見で出演が発表された浅田は「映画で長い間関わらせていただいて、私にとって思い出深い作品だったので、今回はみち子の母親として携われて懐かしい気持ちがよみがえりました。現場も映画の雰囲気そのままで温かくて、すごく楽しかったです。…ただ、私たち(西田と浅田)は結婚式ができなかったので、うらやましいです。ね?」と西田に問うと「合体は多かったけどね(笑)。映画でも結婚式のシーンをやれば、もう1作品できたんだなと。いつか年月が経った濱ちゃんとみち子さん夫婦として演じられたら面白いよね」と提案した。

 会見の途中で、広瀬によるブーケトス、濱田によるブロッコリートスが行われ、記者に幸せのおすそ分けをする場面も。

 最後に「素敵な大先輩たちのお力をお借りして、僕らなりの新しい『釣りバカ日誌』が進んでいると思います。でも、それは映画の『釣りバカ日誌』があってこそですし、西田さんが作られてきた20年の歴史も忘れず、胸を借りていきたい。どんどん面白くなっていく『釣りバカ日誌』を楽しんでください」(濱田)、「お正月にみかんやモチを食べながら、こたつでイチャイチャしながら見ていただけると思います。いっぱい笑って、2019年が皆さんにとって素晴らしい1年でありますように、という祈りをこめて」(西田)とメッセージを送った。

新春ドラマスペシャル『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編』
テレビ東京系
2019年1月4日(金)後9・00

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える