• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

人気シリーズ最新作『ブラックリスト シーズン5』スーパー!ドラマTVで来年1月独占日本初放送

『ブラックリスト シーズン5』 人気海外ドラマの最新シーズン『ブラックリスト シーズン5』が、スーパー!ドラマTVで2018年1月30日(火)より独占日本初放送されることが決定した。さらに、放送に先駆けて、本作のスピンオフ作品「ブラックリスト リデンプション」が12月11日(月)より放送される。

 2013年秋に放送をスタートして以来、人気を博している海外ドラマ『ブラックリスト』。シーズン1でエミー賞スタントコーディネート部門を受賞したハードなアクションに緊迫した心理戦を織り込んだ本格派の超大型アクション・サスペンスだ。

 シーズン5では、長年かけて築き上げた犯罪ネットワークが崩壊し、“犯罪コンシェルジュ”として稼いだ財産も全て失った主人公・レディントンが、自分の“帝国”を一から立て直すべく奔走。一方、レディントンが実の父親であることを知ったエリザベスは、戸惑いつつも、彼との新しい関係を築こうとする。レディントンとエリザベスの状況が大きな転換期を迎え、登場人物たちの人間関係をめぐる劇的なドラマが展開される。

 また、本作の放送に先駆けて、12月に独占日本初放送されるファン待望のスピンオフ作品「ブラックリスト リデンプション」の主人公はヒロイン・エリザベスの夫であり、シリーズ人気キャラクターであるトム・キーン。シーズン3の終盤で、生き別れた母親が実はブラックリストに乗っているスーザン・“スコティー”・ハーグレイヴだったことが明かされたトム。トムと妻・エリザベスの命を狙った冷酷でサディスティックな暗殺者・ソロモンらと共に、スコティーの指揮の下、政府が関与できない“裏の仕事”に挑む。

『ブラックリスト シーズン5』
スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送
2018年1月30日(火)毎週22:00~

<ストーリー>
世界中の犯罪者たちと裏取引をし、犯罪コンシェルジュと呼ばれる最重要指名手配犯レイモンド・“レッド”・レディントン。彼はFBI捜査官エリザベス・“リズ”・キーンを指名し、自分の持つ“ブラックリスト”からの犯罪者情報の提供を申し出る。面識のないレディントンから指名されたことにエリザベスは戸惑うが、紆余曲折を経て、レディントンが実父だったことが判明する。自分を裏切ったミスター・キャプランの策略によって、長年かけて築き上げた犯罪ネットワークは崩壊し、財産も全て失って無一文になったレディントンは、自分の“帝国”を一から建て直していかねばならなくなる。一方、レディントンが実の父親であることを知ったエリザベスは、戸惑いつつも彼との新しい関係を築こうとする。そんな中、エリザベスの夫トムはキャプランから託された人骨の謎を解こうとするのだが…。

製作総指揮:ジョン・ボーケンキャンプ、ジョン・アイゼンドレイス

<キャスト>
レイモンド・“レッド”・レディントン:ジェームズ・スペイダー/声:大塚芳忠
エリザベス・“リズ”・キーン:メーガン・ブーン/声:甲斐田裕子
トム・キーン:ライアン・エッゴールド/声:荻野晴朗
ドナルド・レスラー:ディエゴ・クラテンホフ/声:宮内敦士
ハロルド・クーパー:ハリー・レニックス/声:山野井仁

「ブラックリスト リデンプション」
スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送
12月11日(月)毎週22:00~(全8話)

公式サイト:www.superdramatv.com/line/blacklist

©2017 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える