• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ビルド・犬飼貴丈、ルパパトの伊藤あさひ&結木滉星をうらやむ「僕もイチャイチャしたい」

夏映画完成披露

 テレビ朝日系『仮面ライダービルド』((日)前9・00)に主演する犬飼貴丈や、『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー』((日)前9・30)に主演する伊藤あさひ、結木滉星らが、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」「快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー en film」(8/4(土)公開)の完成披露イベントに出席した。

 両作のキャスト総勢19人が涼しげな浴衣姿で登壇。桐生戦兎/仮面ライダービルド役の犬飼は、北九州市でのエキストラ約3000人を動員した大規模ロケを振り返り、「エキストラの方々が全員『ビルド』を愛してくださっていて、1人ひとりのお顔がものすごく印象に残っています」と。万丈龍我/仮面ライダークローズ役の赤楚衛二も「エキストラの皆さんが真夏の暑い中、日焼けしながらも頑張ってくださった。そのおかげですごい映像になっていて感動しました」と感謝した。

 撮影中ずっと一緒だったというルパンレッド役の伊藤とパトレン1号役の結木は「アクションもお芝居もずっと2人でやっていたので、すごい仲良くさせていただきました」(伊藤)、「役として絡む機会が多かったので、自然と話す機会も増えた。撮影が終わってあさひが生意気になってきた(笑)」(結木)と笑顔。ルパンイエロー役の工藤遥から「撮影が終わってからの2人のイチャつきぶりが半端ない」と暴露されると、結木は「確かにメークをしてたらあさひが僕のひざの上に乗ってきた」と仲良しぶりを明かした。

 夏らしく「打ち上げ花火」ならぬ“打ち明け話”トークも行われ、犬飼は「『ルパパト』のメンバーと仲良くしたい。撮影所のメークルームではお会いするんですけど、なかなかお話する機会がない。僕もイチャイチャしたい」と告白。一方の伊藤は「18年間浴衣を着たことがなかったんですけど、撮影で初めて着て、今も新鮮な気持ち」。結木は「あさひと2人で遊びに行くと、街の皆さんがあさひにだけ気づいて、僕には気づいてくれない」と嘆いていた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える