• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

カンニング竹山&TKO木本が若手芸人の裏の顔を暴露…次世代の悪評スターは!?

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 2月17日(日)放送のテレビ朝日系『EXD44』(深0・55)は、カンニング竹山とTKO・木本武宏が“芸人悪評ビンゴ”を行う。

 テレビやSNSでの言動で悪評が立ち、炎上してしまう芸能人が増えた昨今。しかし、芸人にとってはその炎上が、知名度を上げるきっかけになることも…。

 そこで、番組では若手芸人数十人にアンケートを実施し、次世代の“悪評スター”を発表。アンケートは「悪口を言っている芸人は?」「テレビのキャラと素が全く違う芸人は?」など12項目で、1位に選ばれた各芸人の中から竹山と木本が「何の悪評No.1なのか」を予想する。

 候補の芸人には木本も名を連ねる中、2人は「アイツは酒癖が悪い」「スタッフの悪口も言ってる」と、若手芸人の裏の顔を次々と暴露。暴走の果てに「今年か来年、本気で売れるのでは?」という推薦芸人も明かす。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真